事業内容

自動車部品事業

自動車部品事業

シンカグループの自動車部品事業では国産車・輸入車の自動車部品、二輪車の純正部品販売をメインに行っております。
また、各サプライヤーのカスタムパーツの取扱、タイヤ、ホイール、カーナビ等自動車関連の製品はほぼ全て取扱し致します。

一般に、一台のクルマは、2~3万種類のパーツから成り立っているといわれ、多数のパーツメーカーやサプライヤー、そして各自動車メーカーから発売されている 何十、何百 という車種を考え合わせると、自動車部品は、何千万種類にも及びます。

シンカ東京は、こうした部用品を、拠点ネットワークの受発注を最先端システムによって一元管理し、整備の現場にジャストインタイムで供給、東京・山梨・埼玉を中心とする広域エリアにおいては、即納体制を実現しております。
さらに、長年にわたって蓄積してきた豊富なノウハウを活かし、部品の供給のみならず、その開発、また新しいサービスの規格・提案・合理化・顧客満足向上のためのシステム開発など、 整備工場とエンドユーザーをつなぎ、共存共栄を図る支援事業を幅広く行っております。

国内、海外メーカー全車種の純正部品・用品については、修理工場、個人の方を問わず、お気軽にお問い合わせ下さい。

ミューズ事業部

自動車整備事業

自動車整備事業 業務の他、コンピュータ故障診断、3Dアライメント測定、調整メンテナンスを行います。

昨今の自動車は電子化が進み、もはや純粋な機械製品ではありません。
さらに、ハイブリッド車の普及が進み、いずれ電気自動車の時代になると言われております。 こうした自動車そのものの変化と共に、従来になかったノウハウや新技術も登場し、 自動車整備のあり方も当然、変化していきます。
ミューズ事業は、現在におけるお客様のニーズにより的確に応え、マーケティングを行う単なるパイロットモデルではありません。

自動車整備事業 新たな時代の到来を見越した自動車整備市場のあり方を確立し、そこで培ったノウハウや新技術をお客様に提供していくことで、 パーツメーカーやサプライヤー、そしてお客様である整備工場との連携、共存共栄を図るものです。
シンカ東京の主力事業へと成長させるべく、積極的に取り組んでおります。

BOSCHカーサービス(BCS店)及びBOSCHオートショップ(BAS店)を併設
指定工場:関東指第1-2869号

工場
工場
タイヤチェンジャー
タイヤチェンジャー
ヘッドライトテスター
ヘッドライトテスター
ホイルバランサー
ホイルバランサー
ローター研磨機
ローター研磨機
各種オイルドラム館
各種オイルドラム缶
検査ライン
検査ライン
ブレーキドラム研磨機
ブレーキドラム研磨機

LPGハイブリッド事業

LPGハイブリッド事業

このシステムはLPガスとガソリンの双方で走行可能なシステムです。
ガソリンエンジンに後付けすることを前提に製造・開発されたアフターパーツですのでオーディオやカーナビゲーション同様に本来の車両品質に影響を与えることなく取り付けすることを可能にし、従前の車両使用方法と同様に使用することが可能です。
特別な操作は不要で、コンピューターにより自動制御でガソリン⇒LPガスを切り替えます。

ローター測定事業

自動車ブレーキのローター挙動を計測、修正しより安全な自動車ライフをお手伝いいたします。

ディスクブレーキローターの歪みを高性能なレーザーセンサーを用いて、非接触、非破壊にて平面度および平行度を高速に測定します。

測定精度は、平面度・平行度ともに15μ以下

正確に測定されたデータをもとにローターの研摩作業を実施。 修正されたブレーキローターを用いることにより、ブレーキ時に起こるハンドルに伝わる不快な振動を解消し、快適な運転環境を実現します。

サムサーラオイル製造販売

シンカホールディングスはサムサーラオイルの開発販売を行っております。

私たちは、フックス社及びJCD社と共同で高性能・省燃費オイル『サムサーラ』を開発し、その全国代理店として販売事業を立ち上げました。
これらの事業のシナジーを活かし、新たな自動車部品商社としてのあり方を確立してまいります。

また、その他のオイル・グリス・ケミカル等の潤滑用品も販売致しております。

輸出事業

シンカホールディングスでは自動車中古部品、リサイクルパーツ等の海外輸出を行っております。

輸出国
・アメリカ
・中国

コンピューター部品検索システム事業

主要な営業拠点が1か所の部品商から、営業拠点数が10か所を超える部品商まで、多様な規模に対応した自動車部品商システムです。
また、拠点内に部品倉庫を有するだけでなく、センター的な倉庫を有する部品商にも対応しているため、様々な形態の営業活動を支援できるシステムです。

 

自動車部品商システム

主な業務

  1. 販売業務
    ・ UOE部品検索、発注、見積、受注、売上、返品、値引など、部品商に必要な業務を体系化、システム化しています。
    ・ 見積から、そのまま、売上への連動や、返品は売上から連動するなど、取引データを有効に活用して、業務を推進できます。
  2. 仕入業務
    ・ 部品売上時、または、定期的な在庫補充などで、自動車メーカや仕入先などへのUOE発注やFAXでの発注が可能です。
    ・ 売上時の在庫引落し、返品時の在庫棚入れなど、売上返品と在庫が連動しているため、適切な在庫管理が行えます。
    ・ 在庫発注点の管理により、適正な在庫が定期的に実施されます。
  3. 得意先管理業務
    ・ 得意先電子元帳による一元的な得意先の売上管理が行えます。
  4. 経理業務
    ・ 得意先の請求業務、入金管理などが、締日ベース、集金日ベースで売掛金の管理できます。
    ・ 仕入先からの請求データを基に、買掛金の管理が行えます。
    ・ 売上、買掛などのQubitのデータから、PCA会計などの会計ソフトと連携し、自動的に仕訳データを作成できます。

コンピューター部品検索システム事業

Qubit導入のメリット

  1. 部品商の業務に精通
    ・部品商が開発したシステムだから部品商の業務を熟知し、長年のシステム開発の実績を元に、Qubitが開発されています。
    ・請求処理、入金処理、及び、集金予定と回収の機能など、取引の流れを円滑に完結させるための機能が充実しています。
  2. UOEによる部品検索
    ・部品発注純正や優良のUOEに関し、Qubitセンターに設定されたサーバにUOE関係を集中的に配置し必要な部品の検索や在庫照会、部品発注などを行えるようになります。
  3. 低価格で利用できるシステム
    Qubitシステムは、部品商様にご利用していただくために、低価格なシステムとして提供しています。

シンカホールディングス グループは お客様と共存する持続的な ビジネスモデルを構築します

指定工場ミューズ

  • コンピュータ故障診断
  • 3Dアライメント測定
  • 調整メンテナンス工場

部品事業

  • 自動車純正部品 優良部品・用品販売

オイル事業

  • サムサーラオイル 販売代理店・通信販売

ページの先頭へ